エロ拷問漫画 性拷問漫画 快楽拷問漫画 鬼畜拷問漫画 拘束拷問漫画 ▼特別授業みんな泣かないでください。これがレ○プなんです。レ○プというのはおしっこをするところに肉の棒を入れられることなんです。先生のおっきな肉の棒が入っていく時にメリメリという音が聞こえたと思います。これは処女膜が「助けて」って破れる悲鳴なんです。それがレ○プなんです。あなた達の○さなオマンコに大きな肉の棒が入ることがレイプなんです。時にはおマンコが避けちゃうかもしれないんです。では、あらためて、君たち4人はこの学校内で別々に隠れてください。先生は悪い人の役をしてみんなを捕まえます。ちなみに先生の協力者もいますので、先生一人だけではないですよ。みんなが良く知っているクラスメイトの男子も、あなた達と授業を一緒に受けます。もちろん悪い人を演じてもらいます。そして隠れているあなた達を捕まえたら、先生は友達の場所を聞きます。でも、絶対に友達の隠れている場所を喋ってはいけませんよ。悪い人に友達の場所を教えたら、友達も酷い目にあってしまいますからね。ですから絶対に喋ってはいけないんです。たとえどれだけ拷問されようとも、絶対に喋ってはいけないんです。▼事件ある日、高級住宅地にある平和な学校に男が立てこもった。女生徒5人を人質にして。すぐさまパトカーや救急車が次々到着し、学校はあっという間に包囲された。そんな緊迫した状況の中、人質となっている女生徒の親も現場に親も駆けつけた。親は口々に娘の救出を要望し、警察に詰め寄っていた。その時、ネットに学校内部の映像が配信された。女生徒が凌辱されている映像だった。まさに今目の前の学校で起こっている出来事が配信されているのである。それも女生徒にはふさわしくない姿で拘束され、恥部を卑猥に開け広げ、尋問されている。娘の凌辱姿に保護者は映像を見るやパニックになった。けたたましい悲鳴とともに、現場は阿鼻叫喚の叫び声で支配されていった。ちょうどその時、特殊部隊が到着する。一刻を争う事態に、生徒救出の為に突入の指示が出た。▼ゲームアクションゲームになります。狂ったオタクを操り、特殊部隊を倒しながら○キを探して進んでいきます。キーボードで遊べるように、難易度は出来るだけ簡単になるように心掛けました。「カーソル」キーで移動します。「Z」キーで銃を撃ちます。○キを見つけると、次の○キの居場所を吐かせるために尋問・拷問・レイプをします。容赦のない拷問・レイプシーンになっていますのでご注意ください。出血などの表現はありません。▼仕様画面サイズは900×600と大きめとなっています。エッチシーンはムービーが再生されます。たまにムービーとの相性が悪いパソコンだと起動できないことがありますので、体験版で動作確認をお願いします。裏技も搭載しています。難しいと感じる方は、裏技をご使用ください。アフターエフェクトによるアニメーションと、更にムービーとしてカメラワークを駆使しています。レイプシーンでは○キが容赦なく突きまくられる迫力の映像をお楽しみいただけます。※windows8でキー操作をした場合にゲームが動作停止することが報告されています。入力言語用サービスであるMicrosoftIMEからGoogleIMEへ変更を行いますと、動作停止が解消される場合があります。製品版をご購入の前に、体験版でご確認いただければ幸いです。