加藤鈴木

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 当サークル(加藤鈴木・辛口タバコ)にてすでに販売されている作品を集めたものです。作品は「母子乱交サークル・新規入会母子1」、「母親交換」、「お母さんとお友達とトイレの穴子さん」、「海」(以上加藤鈴木)、「後ろに目なし」(辛口タバコ)の5作品になります。加藤鈴木のモノに関しては、母親達が息子、息子の友達とセックスをする内容です。辛口タバコのモノに関しては、可愛い女の子が学校での『秘密』あるおじさんに知られて、寝取られる内容です。総枚数は差分などを含めて、344枚です。短期間の販売になりますので、気になる方は購入をよろしくお願いいたします。
    【【加藤鈴木】過去作品集【ショタ】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 ある日、友人の加瀬利光(かせとしみつ)と塾に向かっていた伊藤光(いとうひかる)は、加瀬からある噂を入手する。それは、街中の公園の公衆便所に、痴女が現れるという内容だった。その名も、『トイレの穴子さん』だ。加瀬はすでに、その痴女とフェラまで済ませていて、光にも勧める。光は塾をサボり、その公園『鑓満公園』(やりみつこうえん)に出向き、加瀬から教えてもらった公衆トイレの個室に入る。そして光は、『トイレの穴子さん』と出会う。顔の下半分しか確認できないが、逆にその異常な光景に興奮し、光は早すぎる脱童貞を済ませる。二週間後、光は加瀬に誘われて加瀬の家に行くが、そこには・・・。総枚数は129枚です。
    【【加藤鈴木】お母さんとお友達とトイレの穴子さん【少年】】の続きを読む

    オナニー漫画無料 ふたなりオナニー漫画 エロオナニー漫画 角オナニー漫画 男オナニー漫画 潮吹きオナニー漫画 無料オナニー漫画 アナルオナニー漫画 野外オナニー漫画 2次元オナニー漫画 海で母親達と息子たちがセックス。母親は肉便器。母親達の快楽などおかまいなし。自分たちが気持ち良ければそれでいい。母親はオナニーにおける、精液をふき取るティッシュのようなものです。総枚数は差分込みで63枚です。
    【【加藤鈴木】うみ【水着】】の続きを読む

    無料熟女漫画 エロ熟女漫画 変態熟女漫画 人妻熟女漫画 熟女漫画無料 無料エロ熟女漫画 巨乳熟女漫画 最新熟女漫画 熟女漫画動画 二次元熟女漫画 当サークルにて過去の販売した作品の登場人物達の落書き集です。熟女とすっごく若い男の子たちの絡みです。総枚数は90枚です。
    【【加藤鈴木】年増と男の子たちのラクガキ【少年】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 貧困にあえぐ母子は、楽な生活を送るために母子乱交サークルに入会することになる話の一話目です。
    【【加藤鈴木】母子乱交サークル・新規入会母子1【少年】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 僕の名前は高橋友和。僕は母子乱交サークルという、人妻と若い男子がエッチな事をする集団に入会しています。もちろん僕のお母さんである、高橋莉緒子(たかはしりおこ)も入会していて、エッチな事をしまくっています。例えば、僕が部活帰りで帰宅すると、リビングで知らないおばさん達や僕よりも若い男子達と一緒にエッチな事をしていたりします。はたまた、心は女の子、体は男の子な可愛い子のお尻を、僕のお母さんが開発していたり、流れで僕もその男の娘のケツマ〇コを味わったりします。もちろん、その男の娘の母親ともしたりします。最近、「常識って何?」って思うようになってきました。穴があるから射精する。母子乱交サークル様様です!!差分含めて96枚です。
    【【加藤鈴木】僕とお母さんと男の娘と母子乱交サークル【アナル】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 日曜日、僕は用事があったので外出していた。目的の新作ゲームが手に入り、気分が良かったのに、数分後には最悪な気分になってしまった…。『今日は折角の日曜日なんだし、家でゆっくりするわ。』そう言っていたお母さんがお店から出るといて、後をつけてみたらマンションの一室に入っていった。出迎えたのは一人の少年で、僕にはその子に見覚えがあった。以前見たことのある、お母さんとその少年の破廉恥な動画に映っていた少年だ…。僕はその場を離れて近くの公園のベンチに腰を掛けた。しばらくの間、ぼーっとしていたが、お母さんがするのなら、僕だってする!というわけで、誰かのお母さんを呼んでみた。
    【【加藤鈴木】お母さんがどこかの○供とするので、僕も誰かのお母さんとします。【母親】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 普段から『デブ』だの『キモイ』だの『友達もいなくって可哀想』だの、バカにされ続けてきた俺。しかも、そんな言葉をぶつけてくるのは、実の母親。休日の今日もお母さんは、ニヤニヤしながら罵倒してくる。もう我慢の限界だ。俺は、ムカつく母親の頬を思いっ切り、ひっぱたいた。そして、無理やりやってやった。
    【【加藤鈴木】お母さんが酷いことを言うので、ひっぱたいたら、ヤルことができました【母親】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 待ちに待った夏休み。何をするわけでもなく、一日中ダラダラと過ごしている僕の名は、高橋友和。7月28日、今日も僕は暇つぶしで手相の本を読んでいた。お母さんは台所で、鼻歌交じりに皿洗いをしている。そんな平和な午前中、玄関のチャイムが鳴った。僕はお母さんの代わりに玄関に向かうと、ドアを開けた。ドアを開けた先には、僕よりも背が大きく、体格もよく、肌の黒い、片言の日本語を喋る女性が立っていた。その女性は、僕とお母さんが参加している、母子乱交サークルのお母さんのひとりだった。面識はないけど…。その女性、茂森ルルさんは、僕に自身のマ〇コの感想を聞きたいと言って、玄関で僕にお尻を向けてきた。
    【【加藤鈴木】夏休み、誰かの黒人お母さんと。【母親】】の続きを読む

    生徒 漫画 教師 生徒 漫画 生徒 漫画 先生 生徒 同人誌 家庭教師 漫画 生徒 二次元 『生徒指導室』それは、生徒と教員から生活態度などに対する指導を受ける場。また、生徒の悩みなどの相談事を教員と話し合う場。それが本来の姿である。しかし、最近では、生徒と教員が堂々と二人きりになれる場として、利用されている。それは、生徒と教員が、各々の性的・金銭的・その他の目的の為に『生徒指導室』使うのである。『生徒指導室』利用する彼等・彼女等の目的とは・・・?
    【【加藤鈴木】生徒指導室の使い方【ギャル】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 足立キララ1〇歳母親が闇金から借金をしていたため、宝くじに当たった男に買われる。キララは男との性交を録画されることを知っている。しかし、彼女は知らない。母親もとある男子達と同じようなことをする、ということを…。キララは自身も男に弄られながら、母親の性交の様子を電話越しに聞いてしまう…。
    【【加藤鈴木】個人撮影 1〇歳 キララちゃん【パイパン】】の続きを読む

    エロ人妻漫画 人妻漫画無料 無料人妻漫画 巨乳人妻漫画 爆乳人妻漫画 強姦人妻漫画 無料アダルト人妻漫画 レイプ人妻漫画 アダルト人妻漫画 淫乱人妻漫画 『服装の乱れは心の乱れ』とはよく言ったもので…。作者が実際にナンパをしていて、実感したことです。作中で着ているような服を着た人妻は、成功率が高く感じられました。作中では、ある男子とその友人の母親がしちゃってます。で、それがその男子の弟にばれてしまい、友人の母親と弟たちがしちゃってます。弟たちは友人の母親をペットの様に扱いますが、どうやら女とは支配されることに少しは悦びを感じるようで…。
    【【加藤鈴木】お前のモノは俺のモノ【少年】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 僕とお母さんは、大勢の地域のお母さんとその子供達からなる、サークルに入会している。そのサークルに名称は無く、主な活動内容は…。『サークル内のお母さん、子○たちは自由にセックスを楽しむこと。』いわゆる、乱交サークルである。僕が入会したきかっけは、僕の携帯に届いた一通の誤送信メールだった。そこには、僕のクラスメイトとセックスを楽しむ動画が添付されていて、僕はそれを見てしまった…。翌日、学校に行くと、サークルにに入会しないかと誘われ、僕は入会した。そして今日の午前、茂森さんと自分の部屋でセックスをしていた僕は、彼女から僕のお母さん、高橋莉緒子がこのサークルに入会したきっかけが、サークルの創設者らによる○辱だったと教えられる。茂森さんとの性行為を終えた僕は、一階の居間に向かった。そこには、畳に横になり昼寝をしているお母さんの姿があった。僕は、眠っているお母さんの豊満な胸に欲情してしまい、つい、悪戯をしてしまう。当然、お母さんは起きてしまう。怒られたしまうかとビクつく僕、高橋友和はお母さんから意外な提案を聞くことになる。おまけとして、高橋友和の母親、高橋莉緒子がサークルに入会せざるを得ないきっかけとなった、サークル創設者の男子三人組に凌辱されてしまうお話を付けました。褐色の母親・莉緒子の肌がまだ白い頃のお話です。
    【【加藤鈴木】僕とお母さん 夏休み、7月28日、午後【退廃・背徳・インモラル】】の続きを読む

    息子と母漫画 熟母漫画 艶母漫画 親友の母漫画 友達の母漫画 友人の母漫画 姉母漫画 友母漫画 14歳の母漫画 義理の母漫画 アキラ君のお母さんの和江さんは、ごく普通の主婦だ。しかし、彼女の過去の経歴が原因で、今ではアキラ君の同級生の健一郎君に膣内への射精を許している。今日も彼女は健一郎君の命令で、アキラ君の傍で変態行為をします。そして、いつも通りのセックスが始まるかと思えば、向かった寝室に二人の女性がいました。その女性らの名前は、かな子さん、藤子さんです。和江さんのお母さんとお義母さんで、アキラ君のおばあちゃんです。健一郎君は三人とセックスをすることにしたのです。一方、お母さんとおばあちゃんたちが健一郎君に犯されている間、アキラ君がすることといえば・・・。
    【【加藤鈴木】母は隠し、僕は知らない振りをする。【母親】】の続きを読む